So-net無料ブログ作成

デコポンの収穫 2018.2 [6_00 ガーデニング&野菜作り]

例年通り、12月にデコポンに袋掛けを行い鳥害にも遭わずに、2月に入り、そろそろデコポンの収穫時期となりました。
DSCN5362.jpg


デコポンの今年の収穫量は、下の写真の通りで25個。昨年の収穫量の約40%と、寂しいものになりました。原因は、昨年、実をつけすぎたのが原因と思われます。夏に、多くの実をつけた場合には、40~50個程度に摘果してみようと思っています。
DSCN5369.jpg

<参考> 昨年の収穫状況:63個。
DSCF3311.jpg

収穫後の状況。3月には礼肥を上げる予定です。
DSCN5370.jpg


【甘 夏】
ついでに、庭にある2本の甘夏の状況。甘夏については、ほとんど摘果はおこなっていませんが、今年もしっかり実をつけてくれています。
DSCN5361.jpg

3月から4月にかけて収穫する予定です。
DSCN5360.jpg

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

デッキ再塗装完了 2018.2 [ 4_12 デッキ・門扉の再塗装]

1月末にデッキの高圧洗浄を行って、1週間後、お天気の良い日を見計らってデッキの再塗装をスタート。

デッキ床面は1年ぶり、手摺りや柱脚などは3年ぶりの実施で、デッキ・手摺り・柱脚部など全面的な再塗装を行いましした。塗装作業は2回塗りで、延べ作業日数は3日程度となりました。

木造のデッキは5年から7年くらいで木の腐食が進んでくるので、デッキの更新が必要との話をよく聞いていたのですが、建築後8年を迎えますが、今のところ木材の腐れなどの症状はまだ出ていないので、再塗装をやってきたお陰かなと感じています。これからも再塗装の作業を定期的に継続しようと考えています。

それでは、作業の状況をご紹介します。

・デッキ床面の塗装を開始。
使用する塗料は、「ステンプルーフ」(色:オリーブブラウン)となります。
DSCN5365.JPG

・階段部分も。
DSCN5372.JPG

・デッキ手摺り部分と目隠し板も。
DSCN5375.JPG

・デッキ柱脚もきれいに塗装できました。
DSCN5376.JPG

・デッキ全景です。オリーブブラウン色が渋いでしょ!?
DSCN5373.JPG

以上です。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

デッキ再塗装準備 2018.2 [ 4_12 デッキ・門扉の再塗装]

年が明けて初めてのアップです。
今年は強い寒波の影響で、ログハウスのメンテナンス作業も進んでいません。そろそろデッキ周りの再塗装をやる時期に来ているので、デッキの塗装前の清掃作業をしました。その様子をご紹介します。(前回は、昨年2月にデッキ床面のみの再塗装を実施)

デッキ面は、高圧洗浄機で砂埃や汚れを一気に洗浄します。使用するのは、ケルヒャー製の高圧洗浄機です。いざ使おうとすると高圧洗浄機の水圧が上がりません。マニュアルを見ると、本体の給水側のフィルタの目詰まりの可能性があることがわかり、フィルタを取り外して水洗いをすると、問題解決。無事に高圧の水がでてくれました。
DSCN5351.JPG

デッキ面の洗浄。
DSCN5348.JPG

・階段部分も洗浄。
DSCN5349.JPG

・今回の再塗装は、デッキ床面だけでなく、手摺り・デッキ柱脚や目隠し板の部分も再塗装しますので、全体を洗浄しました。
DSCN5350.JPG

作業時間は、2時間程で終了。比較的暖かいお天気でしたので、助かりました。
DSCN5352.JPG

さあ、良いお天気が続く日を選んで、再塗装作業をやろうと思っています。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅