So-net無料ブログ作成

庭にやってきた野鳥たち 2018.4 [7_00 巣箱設置・野鳥観察]

春は、庭に色々な野鳥がやってきます。
シジュウカラ、アオジ、ヒヨドリなどがよくやってくるのですが、先日、朝は早く庭を眺めていると、これまでに見たことのない鳥を目撃しましたので、ご紹介します。

【その1】
この鳥を見たことがありますか?私は、初めて見る鳥です。大きさは、キジバトくらいの大きさです。
DSCN0173.jpg

DSCN0178.jpg

そこで、早速、図鑑(出典:小学館の図鑑 NEO POCKKET「鳥」)で調べてみると、「コジュケイ」という名前で、キジ目キジ科の鳥だそうです。
そういえば、頭やクビの周りの色合いが、キジに似ていますかね・・・
DSCN0189.jpg


【その2】
この鳥は、昨年も一度目撃したのですが、写真に納めることができませんでした。今回は、コジュケイの写真を撮った直後でしたので、すかさず写真に納めることができました。
目の周りの白い縁取りが特徴的で、あたかも白いサングラスをかけているように見えませんか?
DSCN0182.jpg

DSCN0185.jpg

この鳥も図鑑(出典:小学館の図鑑 NEO POCKKET「鳥」)で調べると、「ガビチョウ」(スズメ目チメドリ科)だそうです。「ガビチョウ」を漢字で書くと「画眉鳥」となるそうです。なるほど・・・
DSCN0188.jpg


【その他】
皆さんも良く見慣れた、メジロです。
DSCN0191.jpg

こちらは、つがいのホオジロです。
DSCF4211.jpg


野鳥の活動が盛んになる春は、野鳥観察がとても楽しみな季節です。また、何か面白い写真が撮れましたらご紹介します。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。