So-net無料ブログ作成

デコポンへの袋掛け 2016年12月 [6_00 ガーデニング&野菜作り]

前回、庭もデコポンが少し色づいてきたことをご紹介しました。あれから約1ヶ月が過ぎた12月10日頃に訪問してみるとかなり黄色く色づいてきましたので、鳥害対策の袋掛けを行いました。

■ デコポン、甘夏の状況・・・・黄色く色づいてきました!
デコポンも全体的に色づいてきました。今年は、例年より少し早いような気がします。
DSCN4886.jpg

DSCN4887.jpg

甘夏の木も2本あるのですが、どちらも20個ほど実をつけています。こんなに多く実をつけたのは初めてです。
DSCN4891.jpg

DSCN4894.jpg


■ デコポンは、既に鳥の餌食に!!
こんな感じで、鳥がつついています。まだ、色づきはじめたところなので、そんなに甘くはないと思うのですが・・・
DSCN4890.jpg

結局、5個が被害に遭いました。やられたデコポンを少し味見してみると、それなりに甘くなっているので、このままだとすぐにやられてしまいそうです。
DSCN4899.jpg


■ 例年通り鳥害帽子の袋掛けを実施。
昨年、鳥害に対して効果のあった「デコポン用掛け袋」(伸縮性のあるポリエステル製の布)をネットで100個ほど新たに購入。
DSCN4885.jpg

鳥害にあった実を取り除き、その他の全ての実に袋掛けしました。
DSCN4898.jpg

DSCN4893.jpg

甘夏にも袋掛け。
DSCN4892.jpg

もう一本の甘夏にも袋掛け。
DSCN4895.jpg

全ての実に袋掛けを行いました。
デコポンは、来年2月初め頃に、甘夏は来年春頃に収穫予定です。まだまだ先は長いですが、とても楽しみです。

最後に、最近の庭の周りの様子を。
DSCN4901.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅