So-net無料ブログ作成
検索選択

デコポンの摘果を実施 2016 [6_00 ガーデニング&野菜作り]

久しぶりのブログアップです。

孫達が夏休みに一週間ほど遊びにきましたので、その時の写真は、後ほどアップしたいと思っています。

ここでは、9月に入り、デコポンの摘果の時期になりましたので、これまでやったことのない摘果を初めてやりました。この春には、沢山の花をつけ、実も100以上なっていました。例年は、なっているものはそのままにしていたのですが、色々調べてみると実を大きく育てるには、やはり摘果を行って適切な数量にコントロールすることが必須のようです。

そこで、先日、摘果を行いましたので、その様子をご紹介します。
摘果の基準は、現時点で50㎜以下の大きさの実は、摘果するということでしたので、ゲージを作って一つ一つ実の大きさをチェックして摘果することにしました。

・現在のデコポンの状況
DSCN4789.jpg

・実も大きくなってきました。
DSCN4783.jpg

・厚紙で50㎜幅のゲージをつくって、実の大きさをチェック。
DSCN4781.jpg

・何個残るか不安を感じつつ、50㎜に満たない実は、どんどん切り落とします。
DSCN4782.jpg

・結局、摘果した実の数は、約40個。心配になって、残った実の数を確認してみると、約50個あり、思った以上に数があったので、一安心・・・・
DSCN4784.jpg


・これで残った実を大きく育てることにしたいと思います。さあ、大きくな~れ!
DSCN4785.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。